トップに戻る

新着情報

2024年2月5日
イベント
  • #午餐会
  • 3月13日(水)開催:神戸凌霜午餐会 第1574回例会のご案内

    神戸凌霜午餐会会員の皆様へ

    平素は、午餐会活動につきまして格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
    下記の通り、令和6年3月度の午餐会をご案内申し上げますので、皆様のご参加をお待ちしております。
    (Zoomによるオンラインでの参加も可能です。)
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ■神戸凌霜午餐会第1574回例会のご案内

    【日時】 令和6年3月13日(水)12時~14時
    ※皆様お食事を早目に終了されますので、12時40分頃に講演開始とさせて頂きます。

    【会場】 湊川神社「楠公会館」2F 青雲の間
    神戸市中央区多聞通3-1-1  TEL:078-371-0005

    【講師】
    追手門学院大学 文学部人文学科 准教授 村口進介 氏

    【演題】
    『源氏物語』の須磨と明石ー光源氏の転機ー

    【会費】 3,000円
    Zoomによるリモート参加も並行して実施しております。
    リモート参加をご希望の方は回答欄にその旨ご記入ください。
    リモート参加費は1,000円とさせて頂きます。別途支払い方法をご案内します。

    <講師略歴>
    平成10年3月 関西学院大学文学部日本文学科 卒業
    平成19年9月 神戸大学大学院文化学研究科博士課程 修了(博士(文学))
    平成28年4月 三重大学 人文学部文化学科 特任講師
    平成30年4月 三重大学 人文学部文化学科 特任准教授
    令和 4年 4月 追手門学院大学 文学部人文学科 准教授

    <講演概要>
    26歳の春、政治的な苦境にたつ光源氏は京の都を離れ、須磨への隠棲を決意、翌春にはさらに明石へ居を移し、雌伏の2年半ほどを過ごします。この経験は明石の君との出会いのみならず、その後の光源氏の栄達に大きな影響を与えるものでした。『源氏物語』に描かれた須磨と明石の風情、光源氏の人生史における意義について、お話ししていただきます。

    ・・・・・以下のみご返信いただければ幸いです・・・・・

    3月13日(水):神戸凌霜午餐会第1574回例会

    ご回答( 参加、 zoom によるオンライン参加、  不参加 )

    いずれか不要部分を削除下さい 。

    *Zoomによるオンライン参加をご希望される方はその旨ご記入ください。
    後日参加要領等をご連絡いたします。

    お名前 :
    ご卒年・学部 :
    ご要望事項等 :

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    (締め切り) 2月29日(木)までにご返信をお願いします。

    上記内容をお電話いただくか、E-mailアドレスまでご返信をお願いします。

    〒657-8501 神戸市灘区六甲台町2-1 神戸大学三木記念同窓会館
    (一社) 凌 霜 会

    TEL(078)805-3833-3834
    FAX(078)805-3837
    E-Mail ryoso@ryosokai.net